地方の子どもに立ちはだかる壁

「家庭の経済格差が子どもの学歴に影響する」というのは一面でその通りと思います。でも地方の子どもにとってそれ以上に大きな壁があります。それは「地方には未来を示す活動がない」「それに向かって活躍している大人がいない」ということ。

そういった社会環境では「勉強が自分の未来にどうつながるのか」子どもたちにはわかりません。「周りに大学生がいない」という地域や家庭もまだたくさんあります。

「貧富の差より地域格差の方がこわい」

「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由(現代ビジネス記事)